プロフィール

鍼灸マッサージ師

運動療法家

メンタルケア心理士

鍼灸マッサージ師

2012年に鍼灸マッサージ師の資格を取得しました。

その後経験を積むため、整形外科、整骨院、鍼灸院、訪問マッサージなど、掛け持ちをしながら勉強していきました。

しかし2016年、鍼灸はまったく行わなくなりました。
さらに2018年、マッサージもほとんど行なわなくなりました。

それはなぜか?

それは、効果を実感できなかったからです。

これをご覧になっているあなたもそうではないですか?

これまで、「鍼灸もマッサージも受けてきたけど、あまり良くなった気がしない」と。

運動療法家

2018年以降、マッサージもやめ、運動療法での治療に当たっています。

ではなぜ運動療法なのか?

それは、一番「治る」から。
かつ、「患者さん自身が治る」から。

鍼灸やマッサージ、整体や矯正など、どこの治療院でも「してもらう」ことが前提になっています。全くの受け身なんですね。

しかし、患者さん本人は「治りたい」であって、「治してもらいたい」ではないんですね。

メンタルケア心理士

メンタルケア心理士とは、
 カウンセラーの資格の1つで、「心の健康」をサポートする資格です。

心理学や精神医学、解剖生理、薬剤なども学んでいるため、医療ケアでカバーしきれない精神面を、心と身体の両面から多角的に観て、ケアしていきます。

認知行動療法を行うにあたって、心理学を学んできました。

私の履歴書

学歴

信州大学農学部

行岡鍼灸専門学校

タイトルとURLをコピーしました